ブログ

建築舎のコラム


column

中古住宅の魅力再発見~床から壁まで、リノベーションで新たな暮らしを~

公開日:2024.01.17

◇ 中古住宅の魅力再発見~床から壁まで、リノベーションで新たな暮らしを~ ◇

住まい探しを始める際、多くの人が最初に考えるのは新築物件の購入です。

しかし、理想の立地で希望に合った物件を見つけるのは容易ではありません。

そのため、価格を抑えながらも多様な選択肢が揃う中古物件も検討してみることをおすすめします。古い設備が心配でも、フルリノベーションを施せば新築と変わりない魅力の住まいが見つかるかもしれません。

理想の住まいを見つける新たな可能性を中古物件に広げてみませんか?

目次

1. 畳からフローリングへの変身 ~和室リノベーションの魅力~

中古物件でも設備の刷新を行うことで、新築と遜色ない魅力ある住まいを実現することが可能です。

中古物件には和室が多く見られます。

これをベビースペースや来客時の寝室など、様々な用途に活かすことができますが、ライフスタイルの変化や畳の経年劣化により、和室から洋室へ、畳からフローリングへのリフォームを望む方が多いです。

フローリングはお手入れが簡単で、ライフスタイルに合わせた柔軟な使い方が可能です。

また、これによって空間のデザインも大きく変わり、住まいに新たな魅力が生まれます。

和室から洋室への変更や畳からフローリングへの交換は、モダンで快適な住まいにアップデートする優れたリノベーションと言えるでしょう。

 

フローリングのメリットをご紹介します。

 

使い勝手と掃除のしやすさ

フローリングは畳に比べて掃除や手入れが簡単で、ホコリやアレルギーの原因となる要因が畳よりも少なくなります。

 

耐久性

フローリングは畳よりも耐久性が高く、傷や汚れにも強いです。

特にペットを飼っている家庭や子供が多い家庭では、フローリングが適しています。

 

デザインとスタイルの自由度

フローリングは様々な素材、色が用意されており、自分の好みやインテリアに合わせて選ぶことができます。

畳に比べてデザインのバリエーションが広いと言えるでしょう。

 

温暖性と床暖房の利用

フローリングは床暖房との相性が良いので、冬でも快適に過ごせます。

 

ライフスタイルと理想に合った床材を選ぶことは、住まいをより快適で魅力的なものにする重要なポイントです。
畳で和モダンな雰囲気を楽しみたいのか、それとも洋室でモダンシンプルなデザインを追求したいのか・・・
自分の好みやライフスタイルに合わせて選ぶことで、理想の住まいが実現します。

施行事例 お問い合わせ

2. 古い砂壁はリフォームをおススメ。タイミングの目安は?

古い住宅では、砂壁がよく使用されており、その風合いから古臭い印象を受けることがあります。

しかし、これらの壁材をリフォームすることで、モダンで洗練された雰囲気に変えることが可能です。

砂壁は糊と砂を混ぜて作り、和室などに塗りあげられる壁材であり、自然素材で呼吸ができるため、優れた調湿性能を持っています。

また、その耐火性の高さから、火災時にも広がりにくい特性を備えています。

砂壁の寿命は通常数十年とされていますが、湿度が高い場所や極端な気候条件では、その寿命が短くなることもあります。

 

砂壁は劣化すると表面が剥がれ落ち、日々のお掃除が大変になります。

経年劣化やひび割れが放置されると、部屋にはダニやカビが発生する可能性もあります。

 

砂壁のリフォームを検討するべき目安は、次の通りです。

・砂壁が常にぽろぽろと落ちる。

・砂壁にカビが生えている。

・調湿効果が劣化で失われていく。

 

これらの状態が見られる場合、リフォームを検討するタイミングと考えられます。

美観が向上するだけでなく、機能的な効果も再び取り戻すことが期待されます。

 

砂壁のリフォーム方法は色々あります。

 

砂壁を塗り直す

既存の砂壁を生かす場合、劣化の程度に応じて「一度剥がす」方法や「上塗り」が一般的です。

塗り直しは左官職人に依頼することが一般的です。

 

珪藻土に塗り替える

珪藻土は土を原料にしているので、調湿効果や消臭効果があり、豊富なカラーバリエーションがあります。

 

漆喰に塗り替える

漆喰は自然素材であり、消臭効果や防カビ効果が高く、滑らかな質感があります。

 

クロス(壁紙)を貼る

砂壁にクロス(壁紙)を貼り、デザイン性やバリエーションを豊富に取り入れることができます。

 

ベニヤ板を貼る

砂壁にベニヤ板を貼り、洋風の空間に変えることができます。

和室から洋室に変える際に適しています。

 

これらの方法は、砂壁の状態や好みに応じて選ぶことができます。

リフォームの際には、プロのアドバイスを受けると良いでしょう。

出来上がりのお部屋のイメージを伝え、ピッタリのリフォーム方法を選択してください。

 

施行事例 お問い合わせ

3. 中古住宅の新たな可能性 ~リノベーションで魅せる~

近年、住宅購入で中古住宅を選ぶ傾向が強まっています。
新築の価格が上昇していることから、手ごろな価格で入手できる中古住宅を購入し、自分の好みに合わせてリノベーションする人も増えています。
中古住宅+リノベーションの魅力の大きなメリットをご紹介します。

コストパフォーマンスが高い
中古物件を選ぶ最大のメリットは、なんといっても新築に比べて価格が安いことでしょう。

希望するエリアでの選択肢が広がる
中古物件の選択肢が豊富で、エリアや立地を自由に選べるのが魅力です。
都心でアクセスが良いエリアで新築の競争率が高く、なかなか物件を見つけられない中、中古市場では流通している物件数が桁違いに多く、好立地でも見つけやすくなります。

リノベーションで思い通りの住まいに
中古物件を選ぶもう一つの魅力は、リフォームによって自分好みの間取りやデザインを実現できることです。
新築物件は一般的で無難なデザインが多く、こだわりを持ちたい人にとっては中古+リノベーションで実現することが可能です。

施行事例 お問い合わせ

4. まとめ

中古住宅をリノベーションする魅力をご紹介しました。

中古住宅は見た目の古めかしさから敬遠してしまいがちですが、リノベーションで解決できることがほとんどです。

リノベーションは、「自分たちのライフスタイルに合わせた設計」や「低コストで魅力的な家が手に入る」といった、新築住宅では得られないメリットがあり、その人気はますます高まっています。

ぜひ、中古住宅リノベーションでコストを抑えて、自分らしい住まい作りを楽しみましょう。

 

施行事例 お問い合わせ

投稿者プロフィール

代表取締役

株式会社 建築舎 
代表取締役 杉山 聡

建築舎のSNSも更新しています!
ぜひご覧ください!

「人に感動を与えるのは、想像以上のことをした時。
それができたら一番嬉しい」
私たち建築舎の達成感・モチベーションはそこにあります。

ページのトップへ戻る